旅行お役立ち

飛行機頭痛歴7年・6つ試した私の対処法と手術をした話

先月まで大丈夫だったのに、ある時北海道へのフライトの着陸時に「耐えがたい頭痛」を感じたのが私の飛行機頭痛の始まりです。

「耐えがたい」というのは、「脳内出血するのでは?」と思うほどの圧迫感、そして、その痛みが2日間続いたことです。

その後何度も飛行機に乗っていますが、飛行機頭痛が続きます。

飛行機頭痛の最中は痛みに耐えきれず、失神してしまいたいと思うほどです。

この記事では、国内海外年間10回ほど飛行機に乗り、7年間飛行機頭痛に悩まされている私が行ってきた「対処法」と「手術」まで至り、現在どのような状態かを記載します。

こんな方におすすめ

  • 飛行機の上昇、下降で頭痛がする
  • 軽い頭痛がする
  • 耐えがたい頭痛がする
  • スチュワーデスおすすめの対処方法を知りたい
  • 一般的な対処法では耐えれず、飛行機に乗るのが怖い
  • 飛行機頭痛の対処ではなく完治を目指したい

 

飛行機頭痛歴7年・6つ試した私の対処法と手術をした話

飛行機頭痛歴7年・6つ試した私の対処法と手術をした話

早速ですが、今すぐできる簡単な対処法からグッズを使った対処法を紹介します。

この方法で問題なく過ごせる方は対処法だけで十分です。

しかし、それでも痛みがある場合や不安なことがある場合は、後半の手術に至った記事まで参考にしてください。

飛行機頭痛の対処法(1)水分を多く取る

これはすでに搭乗してしまって、離陸してからでもできる対処法です。

スチュワーデスさんに教えてもらった対処法となります。

めめぽむ
機内ではトイレの回数を減らしたいがために水分摂取を減らしてしまう方も多いと思いますが、できるだけ多く飲んでください。

これで痛みがなくなれば、特に努力が必要ないのでまずは試してみてください。

飛行機頭痛の対処法(2)飴を舐める

のど飴

もし、飴を持っていたら離陸時や着陸時に舐めてみてください。

のど飴出なくても大丈夫ですが、機内は乾燥するので私は喉飴をなめています。

こちらもスチュワーデスさんに教えていただきました。

ポイント
飴を持っていない場合でも、ANAなどでは声をかけるともらうことができます。

知人はこれで飛行機頭痛が解消されたと言っていました。

私の場合は、緩和されたことはあるものの、頭痛がない状態には至っていません。

飛行機頭痛の対処法(3)手をつねる

要は、他の場所に痛みを感じるようにし、頭痛の意識を紛らわせる方法です。

私は全力で同行者につねってもらっていました。

多少、頭痛の意識は紛れますが、私の場合は効きませんでした。

飛行機頭痛の対処法(4)痛み止めを飲む

常備薬

こちらは、薬に頼ってしまう方法です。

私は特に着陸時に激しい痛みを感じるので、着陸開始の30分ほど前から服用していました。

割と効果を感じており、痛みが弱くなった意識はありましたが、何度かフライトを繰り返すうちに痛みが和らがないことがあったので現在は服用していません。

飛行機頭痛の対処法(5)鼻炎薬を飲む

飛行機頭痛の原因の1つとして、鼻詰まりがあります。

花粉症の時期や風邪をひいている時だけ飛行機頭痛が発生する人もいると思います。

その場合は、鼻の通りをよくすることが大切です。

飛行機頭痛の対処法(6)耳栓をする

めめぽむ
これはかなり効きます。

現在、最も使用している対処法です。

機内でもらうこともできるので、離着陸時の気圧が変わるタイミングで使用するのが良いようです。

ですが私の場合は、フライト中ずっと付けっぱなしでないと痛みが発生してしまうので、離陸前からずっと着用しています。

機内でもらえる耳栓や100円均一の耳栓など5種類を試してきましたが、今1番助けられているのが「イヤープレーン」す。


おすすめポイントは、「柔らかく耳にフィットする」こと。

「機内の音は聞き取れるので、ドリンクや食事の注文時に困らないこと」です。

もちろん、聞こえにくくはなってしまうので、その場合は一時的に外します。

私は、「大人用」を使用していますが、「子供用」の小さなサイズもあります。

これを使用する以前は、「サイレンシア フライト エアー」を使用していました。

私が買った時より結構安くなっています(笑)

サイレンシア フライト エアー」の方が丈夫なので長く使えます。

実際私は、5年使用していましたが、まだまだ使用できそうでした。

しかし、「イヤープレーン」より丈夫な分硬さがあるので、現在は使い心地で「イヤープレーン」を使用しています。

こちらも、小さいサイズもあります。

めめぽむ
ちなみに、100円均一のものは硬すぎて耳に入れているのが辛かったので1フライト使えませんでした。

「たかが耳栓」ですが、1000円しないのできちんとしたものを購入するのがおすすめです。

耳栓をすると「Air Pods」などインイヤータイプのイヤホンが使えないので、私は「SONY(ソニー) WH-1000XM3」を併用しています。

ノイズキャンセリング機能で飛行機の雑音が静かになることと、Bluetoothだけでなく、飛行機用イヤホンジャックがついているので、機内の映画を見るのにも使用できるところが気に入っています。

ポイント
もちろん、耳栓を使用したままできるのが1番のポイントです。

ちょっとヘッドホンに耳栓が当たるのが気になるので8mmほど耳栓をカットして使用しています。

12時間など長距離フライト中ずっと耳栓をしているのは面倒です。

離着陸時だけの使用で大丈夫な方もいます。

 

しかし、私はこれはあくまでも「対処療法」であり、原因が気になっていました。

飛行機頭痛の対処法で解決できず、別件で病院に行ったら手術になった

経緯が複雑ですが、私の場合は手術をすることとなりました。

こちらはまだ完治していませんが、原因解明がされていない「飛行機頭痛」の1つの原因と考えられます。

ある日、鼓膜が破れてしまい耳鼻科に通っていました。

鼓膜は自力で治るのを待つのが一般的で、定期的に通いながら無事に復活しました。

最後の受診の際に、「そういえば最近痰(たん)がよく出る」ことを相談しました。

実は、数年定期的に痰が出る時があり、あまり気にしていなかったのですが、「せっかくならば」という思いで聞いてみただけです。

街の耳鼻科でしたが、レントゲンを撮ることになり、レントゲンを撮って次回、その結果を見に行きました。

「副鼻腔炎ですね。つまり、蓄膿症です。」と告げられました。

まさか病気だった驚きと、よく聞く症状でしたので、薬を飲めば治るか、という軽い気持ちでいました。

その時から3ヶ月、薬を服用することになりました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)の薬を3ヶ月服用

正直、副鼻腔炎(蓄膿症)で謂われる「激しいほおの痛み」「ひたすら痰(たん)が出る」という症状はなかったので、苦しい思いはしていませんでした。

たまに痰(たん)が出るぐらいです。

それでも3ヶ月きっちり薬を飲み、再度通院し、レントゲンを撮りました。

結果、「全く回復していない」とのことでした。

きっちり1日3回、3ヶ月薬を飲んだのに治らず、ショックでした。

ここで、大学病院への紹介状を書いてもらい、耳鼻科に強い大学病院の先生を紹介していただきました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)で大学病院へ

大学病院では、レントゲンではなく、MRIを撮りました。

鼻の中に膿(痰・たん)が常に溜まっている状態だと言われました。

そして、薬を3ヶ月服用したのに改善が見られてなかったことから、「歯から菌が進入している可能性がある」と告げられました。

「歯!?」と驚きましたが、まずは、もう3ヶ月薬を服用して様子を見ることになりました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)の薬をさらに3ヶ月服用

3ヶ月後、再度MRIを撮りましたが、ほんの少し膿(痰・たん)が減っているだけで、薬はほぼ効いていないことが分かりました。

紹介された大学病院が遠いことと、人気で予約が取れないことから、少し近くの系列の大学病院を紹介してもらい、そこで治療を続行することになりました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)歯医者へ行く

この段階では、「歯からの菌の侵入」の可能性を加味し、街の歯医者へ説明を書いてもらい、同時に通うことにしました。

大学病院からと言うことで院長先生が担当医となりました。

そして一旦、薬を飲むことは中止しました。

歯の付け根と顎のほんの数mmの隙間が怪しい」と言うことで、歯医者では、まず神経を抜くこととなりました。

めめぽむ
私としては、歯を大切にしたかったので神経は残したかったのですが、服薬では解決しなかったので仕方ありませんでした。

この時点で病状発覚から半年が過ぎていました。

神経を抜き、ほんの数mmの部分に穴を開けてもらい、薬を詰めてもらいました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)で神経を抜いた後

歯の奥に薬を詰めた後に、大学病院の耳鼻科へ行きました。

すぐに治るわけでなないので、1ヶ月ほど間を開けてもう1度行きました。

結果、症状は改善していませんでした。

まだ、原因の部分に薬が届いていないとのこと。

再度、歯の穴を開けに歯医者へ通いました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)で歯の治療を続けたものの治らない

歯の穴を奥まで伸ばし、薬を詰めてもらいますが、とても繊細な部分でうまく薬が行き届かないとのことでした。

ここで仕方なく、最初は見送っていた、「鼻の内部に穴を開ける手術」をすることを決意しました。

正直、痛みもなく、日常で大きく困っていることはありませんでしたが、鼻の粘膜が痛んでしまうとのことでの決心でした。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)で全身麻酔手術

手術は2泊3日の入院でした。

全身麻酔をするものの、手術時間は10分ほどで終わったそうです。

ほおと鼻の間に穴を開けました。

手術より、術後、ガーゼで1週間ほど止血し、毎日鼻洗浄、薬を飲むのがとても辛かったです。

そして、「痛くない」と聞いていた」ガーゼ剥がしで死ぬほど痛い思いをしました。

しかし、これでやっと治ると安心しました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)手術をしたけれど治らない

すぐに治るわけではないので、1ヶ月ほど薬を飲み、再度MRIを撮影しました。

すると、「ほんの少し改善しただけでまだ治っていない」とのこと。

原因は「歯の方が強い」と言う見解でした。

仕方なく、歯医者へ引き続き通いました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)抜歯をする羽目に

歯医者へ通っているものの、頻度の割に毎回何をしているかあまり理解できていませんでした。

不信感が溜まっていったので、大学病院の耳鼻科の担当医にその話をし、別の歯科医院を紹介してもらいました。

すると、驚き。

めめぽむ
薬の上から蓋をしてしまっているため、蓋を剥がさないと治療ができないとのこと。

勝手に、歯に仮葢ではなく蓋をされてしまったいたのです。

紹介された歯科で蓋を外そうと何度も試みてもらいましたが、「これ以上やると歯が割れてしまう」と言うことで相談した挙句、「抜歯をすること」になりました。

正直、神経を抜いただけでもショックだったのに、抜歯まですることになるので悲しかったのですが、どうしようもなかったので仕方ありませんでした。

転職のタイミングもあったので、そのまま抜歯をしました。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)抜歯後の経過

抜歯をしてから1ヶ月ほどして、大学病院の耳鼻科へ行きました。

様子を見てもらうと、「まだ膿(痰・たん)が鼻に残っている」とのことでした。

めめぽむ
抜歯までしたのに治っていなくてとてもショックでした。

医者がすすめる方法は、「もう片方のほおと鼻の穴を開ける」ことでした。

しかし、担当医が開業のために大学病院を辞めることになり、開業まで半年以上あったため、間が空いています。

飛行機頭痛の原因?副鼻腔炎(蓄膿症)の現状

現在、再手術をしなければいけない状況ですが、急を要してはないのでまだ行っていません。

しかし思い返してみると、たまに痰(たん)がで始めた頃から飛行機頭痛が始まっていました。

数年気づかずに放置してしまったからなのか、たまたまなのか分かりませんが、私はこの治療に2年以上かかっています。

飛行機頭痛の原因と対処法の今後

2020年1月現在は再手術をしておらず、飛行機頭痛があるので、耳栓で対処しています。

今後、手術を行い、飛行機頭痛が治りましたらまた追記します。

ポイント
もし、私と同じような心当たりがある方がいらっしゃいましたら、ぜひ1度、街の耳鼻科で良いので受診してみてください。

もしかしたら、私のように厄介なことになっているかもしれません。

私の場合は、痛みや極度の症状がなかったため、いつ副鼻腔炎(蓄膿症)になってしまったのか分かりませんが、もっと早くに医療機関を受診すれば、歯を失うこともなかったかもしれません。

飛行機頭痛に悩まされる方が1人でも減りますように。

 

-旅行お役立ち
-, , , ,

Copyright© 弾丸M-travel , 2020 All Rights Reserved.