ヨーロッパ ロンドン 旅行記

【ロンドン】年末年始の旅行情報1・2・3日【実質1日】

【ロンドン】お店はやってる?年末年始の旅行情報1・2・3日目

年末年始(1月4日〜6日)にロンドン旅行へ。 実質1日しか過ごせませんでした。

1月4日の夜から〜1月6日の朝まで実質1日しか過ごせなかったロンドン旅行。

飛行機を予約した時は都会だし大丈夫でしょ!と安心していましたが、マルタ島でお店がやっていなかった不安感から「もしお店がやっていなかったら、、、」とちょっと怯えながらロンドンに到着しました。

しかし、ロンドンの年末年始はとても楽しめる旅行だったと思います!

こんな方におすすめ

  • 年始のロンドンの様子を知りたい
  • 実質1日でどんな弾丸旅行をしたのか知りたい
めめぽむ
観光もショッピングもまたいつか来ることにして厳選しました!

 

ロンドンの年末年始・旅行情報:13

マルタ島からeasy jetでロンドンに向かった。

ロンドンの4つの空港のうち、市街地に一番遠いガトウィック空港だったので、到着したら夜になっていました。

なんで1番遠い空港なのかとう言うと「値段」です。

ロンドンに行きたい!でも高い!と言うことからこのようなスケジュールになりました。

到着後、ロンドンの夜の観光散歩

ホテルは部屋からタワーブリッジが見える、この旅で1番景色が良い部屋にしました。

だって滞在時間短いんだもん。

せめてホテルにお金かけたいじゃん。(笑)

荷物をホテルに預け、18:00から夕食探しと夜の観光散歩をスタートしました。

冬なので外は真っ暗です!

タワーブリッジ

ロンドン タワーブリッジ

まずはホテルのすぐそばのタワーブリッジ。

普段映画を見ない私だけど、帰りの飛行機で『ファンタスティック・ビースト』を見たらこの景色が出てきておぉぉってなった!

夜はライトアップもされている大きくて長い橋。

この日は渡らずに移動した。

夜のウェストミンスター寺院

ロンドン ウェストミンスター寺院

ロンドン ウェストミンスター寺院

すごく荘厳な建物だったのですぐにわかりました!

でもなんだか、ライトアップが怖い雰囲気を醸し出している気がしているのは私だけ?(笑)

翌日はウェストミンスター寺院にも行きたいのだけど、多分時間がないので外観だけでもと観に行きました。

ここまでの道、思ったより人通りがなく暗いので気をつけて歩いてくださいね。

ビッグベン

地図上ではビッグベンがある場所に着きました。

でも、人も多くお土産屋台にもビッグベンのマグネットが売っているのに、ビッグベンがない!!!!

めめぽむ
そんなことある?!

と思いながら、今日は移動も多くて疲れたし、明日は朝から動きたいからビッグベンは諦めてお惣菜を買ってホテルで夕食を食べることにしました。

外食でも良かったけれど、もうクタクタでした。

めめぽむ
旅行中に疲れを感じたら無理せず休むこと!何度も苦い思いをしているめめからのアドバイスです!

ハロッズ

ロンドン ハロッズ

さて、ロンドンの老舗デパート「ハロッズ」!!!

海外のデパートは、ブランド物には興味はないけれど、建物の作りショーウィンドウ、そして、お惣菜コーナーが大好きです!

ハロッズでも地下のお惣菜売り場に優位職を探しに行きました。

が、外国籍料理ばかり。

インドカレーや、中華、寿司、イタリアンなど…。

どれも美味しそうなんだけど、高い!!

そして、イギリスらしくない!!

結局、何も買わずにホテルに戻りながらお店を探すことにしました。

しかし、スーパーなどもなく、ホテル内でディナーをすることに。

あと、すごーーーーーく寒かったので、あったかいものが食べたかった。

ロンドン年末年始の食事

<夕食>ザ・タワーホテル

宿泊先のザ・タワーホテル1階のお店で夕食。

今までの旅行であんまりホテルで食事したことがないんです〜!

朝のバイキングとかはあるけど、夕飯は初めてかも⁉︎

正式なお店の名前は忘れてしまいました。

が、注文はもちろん、イギリス定番のフィッシュ&チップス。

\\\\\どどーん//////

予想通りの見た目!(笑)

ロンドン フィッシュ&チップス

しかし、意外や意外。

ここのフィッシュアンドチップはとても美味しかった。

 

同時に頼んだリゾットも満足。

ザ・タワーホテル 店舗情報

営業時間:おそらく24時間(食べ物は23時までだった気がする)

定休日:無休

住所と地図:St Katharine's Way,ロンドン E1W 1LD

歩き回らずホテルにいてもよかったねーと話しながらこの日は就寝しました。。

1月3日 ロンドンのお店はやっていました!

もう1月4日だからか、ロンドンだからなのか。

飲食店もショッピングもだいたいOKな雰囲気でした。

ロンドンの年末年始・旅行情報:1月4日(2日目)

この日の天気は\冬晴れ/

透き通った空気がとても気持ちがいいのだけれど、とても寒い。

とにかく寒い。

ユニクロのヒートテック×パタゴニアのR2フリース×ユニクロのシームレスダウン の装備のめめは、パタゴニアのゲイター(マフラー)を鼻までかけて、安全そうなところはフードも被って歩いていました。

人の多いところは、音が聞こえにくいからフードは外すけれどね。

両ポケットにホッカイロ、両足にもホッカイロ。

完全装備でした。

 

8:30頃ホテルを出て、タワーブリッジとその公園を散歩。

朝のロンドン散歩

朝のタワーブリッジ

ロンドン タワーブリッジ

ギリシャやマルタに比べてロンドンはとても寒いけれど、早朝は気持ちがいい。

タワーブリッジの大きな川はテムズ川。

この辺りから歌で有名なロンドン橋が見える。

朝10:00にはバッキンガム宮殿に着くように観光散歩をしながら昨日のリベンジでビッグベンへ向かう。

ビッグベン

ロンドン ビッグベン

!!!!!!!!!!!!!!1

そうゆうこと!!!!!!!!!

絶賛工事中!

どうやら2、3年後まで工事中らしい。

だから昨日の夜見つけられなかったのだ。

塔のてっぺんまで隠され、見えるのは時計のみ。

悲しくて1枚しか写真を撮らなかった。

ビッグベンは2021年まで工事中です!

はい、ここテストに出ます。

ビッグベン

↑有名なビッグベンの姿みたかったなぁ〜。。。。

ウェストミンスター寺院

ロンドン ウェストミンスター寺院

朝のウェストミンスター寺院は綺麗だった!

夜の不気味な雰囲気もない。

見学のオープン待ちの観光客が並んでいた。

でも目指すは、11:00からのバッキンガム宮殿の衛兵交代式。

バッキンガム宮殿の衛兵交代式

1時間ぐらい前なのに人がすでに多く、狙っていた正門から道を挟んだところにあるヴィクトリア女王記念碑の前からは人が溢れている。

どこから見ようと迷っていると、日本人観光客のツアー団体がいた。

ツアーガイドのおばあさんが、イギリス皇室事情を色々と話してくれている。

話が面白かったのと、「ここはよく見えるのに、あんまり人が来ないのよね」と言っていたので、その後ろから見ることにした。

イギリスはヨーロッパでも北の方。

朝方から体は相当冷えている。

年末ギリギリまで働いて、勢いで旅行に来ていたため、ロンドンの前知識はほぼゼロ。

あの、黒い帽子と赤い衣装の兵隊さんが出てくると思ったら、グレーのコートの兵隊さんたち!

ロンドン バッキンガム宮殿の衛兵交代式

ガイドさんによると、赤は夏服、グレーは冬服らしい。

そうだったの!とはじめて知った。

交代式はこの場所からはほぼ見えなかったけど、その後目の前を歩いていく兵隊さんはしっかり見えた。

完璧に脚を揃えて歩いていく姿は素敵で見とれていたら、「皆さん、ここで兵隊さんについていきますよ」とガイドさん。

おすすめルート

参考記事
バッキンガム宮殿の衛兵交代式
【ロンドン】バッキンガム宮殿:おすすめ衛兵交代見学ルート

続きを見る

ウエリントン兵舎前に到着

ロンドン バッキンガム宮殿の衛兵交代式

ロンドン バッキンガム宮殿の衛兵交代式

ここでの交代の様子を見て、交代式終了。

今度は、赤い服の兵隊さんの交代式を見に来たい。

なぜかお土産やさんにはどこにもグレーの兵隊さんは売っていなかった。。。

 

バッキンガム宮殿の衛兵交代式は、知識がないと人混みで全然見れず、そのまま時間が過ぎてしまうので注意が必要です!

私たちもたまたまラッキーだっただけというか。

1日1回(冬季は2日に1回)なので、心配な方はツアーが良いですよ!



ロンドン半日観光ツアー 世界遺産グリニッジ訪問プランあり!<日本語/午前> by [みゅう]

セントジェームスパーク

その後すぐ後ろのセントジェームスパークでリスやアヒルを追いかけて遊んだ。

すごく綺麗な公園で、ロンドンという都心なのに自然を感じられるのが楽しかった。

ロンドン セント・ジェームズ・パーク

ロンドン セント・ジェームズ・パーク

しかし、心底冷えて限界だったのでパーク内で昼食をとることに。

St. James’s Café 店舗情報

営業時間:8;00〜19:00

定休日:無休

住所: St James's Park, London SW1A 2BJ, England

 

交代式がお昼に終わり、パーク内の小さな食堂は人がいっぱいだったけど、たまたまテラス席で待っていたら、施設内の席が空いたので慌てて移動。

ようやくキンキンに冷えた体があったかい軽食と癒された。

 

ここでもフィッシュ&チップを注文。

ここのは普通の味でした!

※まずくないですよ!(笑)

ロンドン フィッシュ&チップス

あとホットパイ。

ロンドン パイ

もう寒すぎて鼻も真っ赤。

ロンドンの冬は寒い。

実感した。

さて、午前中の観光は一旦ここまでにして、歩いてショッピングに行くことに!

その前に、観光の最後の砦として、ショッピングの後に行ったロンドン塔についてご紹介します!

ロンドン塔

16:00頃、ロンドン塔に到着しました。

完全チケットを買おうとするも、「もう時間がないから売れないわ!」と言われてしまい、「ロンドン塔のみのチケット」を買うことに。

めめぽむ
博物館など展示を見る施設は時間に余裕が持つのが鉄則だね!

 

ちょっと怖い噂もあるロンドン塔。

幽霊が出るとか出ないとか。

あんまり信じないので気にしませんでした♪(笑)

バッキンガム宮殿と同じ服装の衛兵さんが、見張りで立っています。

微動だにしません。

ロンドン塔

鎧の展示室はこんな感じ。

本当にたくさんの鎧の展示がありました。

ロンドン塔

でも目的は、巨大ダイヤと王冠などの宝飾品!

ちょうどこの頃、ダイヤモンドブームが人生最大級に来ていて(笑)、絶対に見たいと並んで館内へ。

閉館時間が迫っていたので「もしかしたら入れないかも!?」と実は不安になっていました。

 

1番大きくて豪華な王冠やステッキのエリアは流れる歩道になっていて、止まっていても流されちゃうんだけど、両面2回ずつ乗りました。

撮影は禁止だけど、本物の宝石?って思えるようなサイズの宝石ばかりが使われていて、光に反射してきらめく様子がすごく綺麗だった。

もう、胸いっぱい。

他のもすごいアクセサリーがたくさんあったのに、あのコーナーを見てしまうと、全然覚えてない、ってなる。

ロンドンの年末年始のお土産ショッピング

ピカデリーのショッピングエリアはどこもお店が開いていました♪

フォートナム&メイソン

有名百貨店であり、有名紅茶を取り扱っているお店。

フォートナム&メイソン

あのティファニーブルーのような色が好きで、色々欲しかったのだけれど、お土産用含め紅茶をたくさん買いました!

参考記事
【現地価格VS日本価格】フォートナム&メイソンどのぐらい値段が違うのか検証してみた!
【ロンドンVS日本】フォートナム&メイソンどのぐらい値段の違いを検証してみた!

続きを見る

母が新婚旅行で現地で飲んだフォートナムアンドメイソンのお茶がとても美味しかったと言っていたので、上のカフェへ行くも「予約でいっぱいです」とのこと。

年末年始でもロンドンのフォートナム&メイソンのアフタヌーンティーは予約必須!

確かに大人気店だし、アフタヌーンティーは時間がかかりそうだから、予約必須なことを学びました。

フォートナム&メイソン

赤い絨毯がリッチな気分させてくれる建物はエレベーターもあるけど、ぜひ、歩いてもらいたい♪

【現地価格VS日本価格】フォートナム&メイソンどのぐらい値段が違うのか検証してみた!

 

めめぽむ
次回イギリスに来た時はビッグベンと共にアフタヌーンティーのリベンジをしたい!

 

年末年始1月4日、5日 ロンドンは全力運営中だった

個人店はまだお休みだったけどね。
ニューイヤーを迎えたわけではないけれど、さすが大都会。

\お店がやっている安心感/

でも、本当はもっと長い間滞在したかった。

今回は、帰国の飛行機がヨーロッパはベネチア発安かったからベネチアを最終地点にしたけれど・・・

めめぽむ
イギリスはもっと旅したい

現地ツアー予約サイトベルトラ公式サイトはこちら


2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー<日本語または英語ガイド>by Evan Evans

めめぽむ
死ぬまでにストーンヘンジは見てみたい!

帰りの飛行機で「ファンタスティックビート」の影響で、ロンドンの景色が出てきて嬉しい気持ちになったから、このツアーも行きたい!

現地ツアー予約サイトタビナカ公式サイトはこちら

タビナカ

ハリー・ポッター・スタジオツアー<オフィシャルバス利用/ロンドン発>by Golden Tours

そして、14日の早朝暗いうちに私たちは最終地点のイタリア・ベネチアに飛び立った。

 

 

 

-ヨーロッパ, ロンドン, 旅行記
-, , , ,

Copyright© 弾丸M-travel , 2020 All Rights Reserved.